コラム一覧

  • TOP>コラム
2024年03月14日
最近ステロイドではなくアトピー性皮膚炎に効果がある外用薬が登場しました。 ステロイドの副作用がありません。しかしアトピー性皮膚炎にはステロイド塗り薬が最も重要で効果のある薬剤です。 プロト ...続きを読む
2024年03月3日
▶ アレルギースクリーニング検査が院内で実現 ▶ 1滴の血液(20μL)、30分で結果が分かります ▶ アレルギー検査をより身近に 新規導入しました 移動式免疫発光測定装置 ...続きを読む
2024年01月2日
胸部レントゲン撮影にAI機能を搭載しました。 肺がん検診の精度が上がります。 コニカミノルタ株式会社によるAI 技術で胸部 X 線 診断支援ソフトウェアを導入しました。胸部画像 ...続きを読む
2023年07月20日
オリゴ糖にはガラクトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、大豆オリゴ糖、ラフィノスなどの種類があります。 オリゴ糖の特徴としては、砂糖よりも弱い甘みがありますが消化吸収されにくいためカ ...続きを読む
2023年06月2日
プラセンタ治療について(再開しました) プラセンタ入荷しましたので再開します プラセンタ注射とは、ヒトの胎盤から抽出したエキスを体内に注入する療法です。肝硬変や更年期障害などの治療薬として ...続きを読む
2020年05月13日
炭酸ガスレーザーで尋常性疣贅を焼いて剥がす方法です 局所麻酔で行います 難治性の場合でも適用がある場合があります 液体窒素冷凍凝固療法でなかなか治らない場合は一度ご相談下さい ...続きを読む
2022年12月14日
現在職員を募集しております。     詳しくはハローワークの小山クリニック求人サイトをご覧ください。 お問い合わせは担当小山0568-48-1112 ...続きを読む
2021年08月22日
時間外対応加算2について 当院では時間外対応加算2を再診時に算定させていただきます。 この加算の算定により、標ぼう時間外の概ね午後10時までの間、当院通院中の患者様からの電話による問い合わ ...続きを読む
2021年02月4日
血管年齢の検査を受けてみませんか アンチエイジングとは見た目や用紙の若返りという意味だけでなく, 年齢は血管から年を取っていくという意味もあります。 生活習慣病の予防が大切です。高血圧脂質異常症 ...続きを読む
2019年10月13日
当院では最新型のハイビジョン経鼻内視鏡システム 、 EVIS LUCERA ELITE(イーヴィス ルセラ エリート) を採用しております。   胃のみです。 健康 ...続きを読む
2019年09月20日
痛風予備群「高尿酸血症」 腎臓で尿酸の排泄量が減少し体内でプリン体の製造が増えた場合、血液中の尿酸が増えていきます。 高尿酸血症とは尿酸値が7mg/dlを超える場合です。その場合、尿酸の結晶が ...続きを読む
2018年04月8日
骨折が起こりやすい部位 骨折が起こりやすい骨粗鬆症の部位は、背骨、太ももの付け根、手首、上腕骨です。 背骨の骨折は圧迫骨折が主に起こります。レントゲンでは上下の方向で圧迫された ...続きを読む
2018年03月2日
リハビリ機器導入しました 空圧マッサージ器:4種類のモードで脚の血行を促進します 温熱パック治療器:温熱に振動をプラスしたホットパック治療ができます 低周波治療器:独自波形の低周波で治療 ...続きを読む
2018年01月14日
歳を重ねるにつれて増加する高血圧 高血圧の診断は上が135下が85以上の時です。高血圧は血圧が高い状態ですが医療機関ではこの数字判断で行っています。上が高い場合下が高い場合どちらか一方だけ超 ...続きを読む
2017年10月7日
東北大学大学院 教授 伊藤 貞嘉(いとう・さだよし) 薬は血圧を下げるだけが目的ではない 日本ではおよそ4300万人が高血圧と推計されていますが、 ...続きを読む
2016年11月3日
糖尿病とは・・・ ブドウ糖は血液に乗って全身を回り細胞のエネルギー源として使用されます。血中のブドウ糖は食事をすることによって増加します。そのためインスリンというホルモンが膵臓から分泌され、肝臓 ...続きを読む
2016年11月3日
糖尿病 治療の秘けつ「薬の効き方を知ろう」 糖尿病の薬  糖尿病の薬にはのみ薬と注射薬があります。のみ薬は7種類に分かれます。どの薬にも血糖値を下げる効果がありますが、下げる仕組みはさまざまです。 ...続きを読む
2016年11月3日
糖尿病 治療の秘けつ「合併症を食い止める」 糖尿病の合併症  糖尿病と診断されても多くの場合、自覚症状はありません。しかし血糖値が高い状態を長く放置すると、全身のあちこちの血管が傷つき、様々な病気 ...続きを読む
2016年11月3日
糖尿病 治療の秘けつ「高齢者の糖尿病」 新たな血糖管理の目標  2016年5月、日本糖尿病学会と日本老年医学会は、糖尿病の高齢者がめざすべき血糖管理の目標を新しく定めました。一般成人は過去1〜2か ...続きを読む
2016年10月2日
当院の駐車場はこちらです     石尾台歯科様手前になります­     手前と奥にあります     小山クリニ ...続きを読む
2016年09月11日
2016年05月04日(水)放送 血管の老化を防ぐ!「食事と薬」 1 肉の脂肪に含まれる飽和脂肪酸 2 魚の不飽和脂肪酸 3 内臓脂肪型肥満 4 内臓脂肪型肥満の改善 5 動脈硬化の薬 ...続きを読む
2016年09月8日
小山クリニックで行える動脈硬化の主な検査 動脈硬化の主な検査のリストです。 血液検査 (当院で可能です) 血液検査 血液検査では動脈硬化を進行させる危険因子を持っているかどうかがわかり ...続きを読む
2016年07月28日
  どこからが高血圧? 総合監修:森ノ宮医療大学 学長 荻原俊男先生 高血圧は、正常者の血圧より高い血圧値を持続している場合をいいます。高血圧を専門とする医師などからなる日本高血圧学会 ...続きを読む
2016年07月28日
高血圧「血圧を下げる薬」 大阪大学大学院 教授 楽木 宏実 (らくぎ・ひろみ) 薬の選び方 高血圧の治療では、生活習慣の改善と併せて、薬で血圧を下げることも大切です。治療では、診察 ...続きを読む
2016年06月20日
­ザガーロ新発売 http://hatsumo-web.jp/ 効果の高いAGA男性型脱毛症治療薬 プロペシアの1.6倍の効果 30錠10200円 薄毛にお悩みの方ご相談ください ...続きを読む
2016年05月15日
乳がん検診について 当院の乳がん検診は、エコーは当院で、マンモグラフィーは総合保健センターで撮影となります。(要予約) 問診 触診 医師が乳房を観察して凹みがないか、手で触れてしこ ...続きを読む
2016年05月11日
胃潰瘍とは 胃壁に傷が付き掘ったようにえぐれた状態になるものが胃潰瘍です。 症状は胃痛や胃のむかつき吐血や下血、貧血、動悸、息切れなどが起こります。 さらに胃壁が深く掘られてしまい ...続きを読む
2016年05月11日
ディスペプシアとは胃もたれ、早期腹満感、胃がいたいなど様々な症状のことを示します。このような症状が週に2,3回起こっている場合、機能性ディスペプシアと言う病名が使われるようになりました。機能性ディスペ ...続きを読む
2016年05月11日
  脂質異常症とは、血液中の脂質(コレステロール、中性脂肪など)の量が正常値を超えた状態を指します。この状態が長期間続くと、動脈硬化や心血管疾患などの病気のリスクが高まることが ...続きを読む
2016年05月11日
糖尿病はアジアに多い。これはアジア人が遺伝的にインスリンの分泌が悪いためです。 日本人の950万人が糖尿病であると言われています。早期からの治療がとても大切です。しかしながら3分の1の方が治療されい ...続きを読む
2016年05月11日
認知症勉強会 リバスタッチノ皮膚症状の防止には添付部位を変える、ヒルドイドを塗る。 認知症の診断。 日常生活の観察。 前頭葉 道具を使う脳 他の脳を制御する。 認知能力 ...続きを読む
2016年04月30日
当院ではバセドウ病、橋本病、慢性甲状腺炎の治療を行っております。 甲状腺癌の診断および治療は行っておりません。 ...続きを読む
2016年04月30日
ED治療開始しました。シアリス20mg 1錠2200円 初診料2820円 再診料720円(3ヶ月以内) ...続きを読む
2015年12月28日
小児科開始しました。院外処方になります。 ...続きを読む
2015年06月21日
春日井 高蔵寺 内科 健康診断の小山クリニックのホームページです。 高血圧、高コレステロール血症、糖尿病はご相談ください。 ...続きを読む

ページトップ